automoon.lab

造形全般やっていますaml craftです

ストーンガードの修理 Tig溶接 板金

一年ぐらい前の記事を見ていただいてのご依頼です
ありがとうございます
普通どころじゃないお仕事の合間に普通のお仕事でホッとします
IMG_20160630_175323~01
ヘッドライトガード、ストーンガードの取り付け耳が割れてしまったとのことで
新規に耳をこしらえまして
IMG_20160630_182657~01
もとの耳はスポット溶接で付いていたのを除去し
スポットをグリグリえぐると少し削れてしまったので盛っときます
んで
IMG_20160630_192730~01
スポット溶接風に元通りに溶接して
IMG_20160630_192721~01
塗装はお客様の方で塗るとのことですので終了です念
何も考えずに出来たので小休止になったっぽい

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2016/06/30(木) 23:39:29|
  2. とあるお仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

とあるガソリンタンク ご依頼部分は終了GPz750

GPz750のガソリンタンク修理のまとめ
IMG_20160521_164401~01
漏れがあるとのことで送っていただくと過去板金ハンダでの修理暦があり
IMG_20160527_205932~012
ガソリンタンクの後端ステーの隙間から漏れが確認されてそのまま修理へ
このタンクはここがウイークポイントの様で軒並みここで漏れてるんじゃなかろうか?
大きな衝撃が加わったりすると溶接箇所でクラックがはいる様子
IMG_20160624_213349~02
ステーやら鉄板やらを剥がしていくと有りましたクラック
長さ8mmほどですがインナーコートするや板金ハンダで封するにせよ
よっぽど巧いことしないと難しいです
プレートの下は錆々です結構しつこそうな錆も多数ありますね
四角いベースプレートは補強板でガソリンタンクにスポット溶接されています
強い衝撃を受けるとここは溶接で硬くなっているので割れてしまいます
IMG_20160625_192032~01
全部剥がすと二箇所クラックが有りましたので
IMG_20160629_180316~01
サンドブラストでクリーニングしながら割れやらやばそうな錆を削って埋めていきリークテストします
IMG_20160629_192220~01
穴埋めとリークチェックが済んだら新規に補強板を溶接して捲れないように少し溶接増し
IMG_20160629_202351~01
きれいに整えたマウントを再利用し溶接
IMG_20160629_203729~01
溶接後のリークテスト
水気があるものでは嫌なのでシンナーが溜まるようにしてチェック
灯油とかでも良いみたい灯油風呂でドンブラコ
IMG_20160629_215816~01
そしたら直ぐに板の隙間に今後は水気が入らないように
2液のプライマーで密閉して錆を呼ばないようにします

ここまでが最初にご依頼いただいた部分の終了ダイジェスト
関連記事
  1. 2016/06/29(水) 22:44:28|
  2. とあるガソリンタンク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ぼやき

役所から書類がきた?なんだろって思って
開けてみたら
KSRの標識交付証明書が入ってた
何これ?とお手紙入ってたんで
読んでみると
「先日発行した書類の車体番号を打ち間違ってたメンゴ
新しいの送るから差し替えヨロ差し替えたら送ってね」ってことだった
「PS 自賠責は当然書き換えてね!」ともある
ちゃんとした文章ではあったが
おいおいである

まぁ何もなかったらからよいけど
車体番号が書類と合わないってことは
いわゆる自賠責未加入状態だったってことでしょう?

嫌味ったらしく差し替え後の書類に
お小言を添付してあげよう

ちなみに黄色ナンバー登録だが
そのときの担当者はピンクナンバーを
持ってきて書類起こし始めたので
ちがくないですか?と指摘したところ
あせってたのでこうなったのでしょう

逆に訂正が来たのはすごいなーとは思う
お役所がんばってください

関連記事
  1. 2016/06/28(火) 23:53:53|
  2. とあるKSR1.5
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

とある工場 おもわず

IMG_20160628_225547~01
ライトガードの取り付け耳の修復
これって某自衛隊バイクの部品ですが
本物だから傷みがあるので修理ってことで取り掛かったら
狂った網目が気になったので直してしまった
休憩中いじいじしてたらパッと直し方と道具が
閃いてしまったので
溶接は明日になりました
良い感じに戻ったと思われます
平行作業の息抜きです念

関連記事
  1. 2016/06/28(火) 23:06:09|
  2. とある工場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

とある工場369 わなでわなわな

なんで違ったんだろーと
間違ったつもりがないしおいおい
あってんのはどれなんだよ!と調べていくと
IMG_20160415_114821~01
ドナー材料としてヤフオクったZRX1100ガソリンタンクこやつが
ZRX1200RかSだった模様
調べきれなかった自分が悪いね
ちなみに
ZRX1100
ZRX1200R(S)
ZRX1200ダエグ~2015
ZRX1200ダエグ2016~
全部燃料センサー違うから気をつけてねー
ってそんな買い方しないよね
2IMG_20160625_221133~01
ZRX1100系は90年代に採用取り付けベースのようです
んで
晴れ間にいそいそと
IMG_20160626_205301~01
デカ足ショートスタンドの塗装終了 明日発送予定です。



関連記事
  1. 2016/06/26(日) 21:18:33|
  2. とある工場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

とあるガソリンタンク しゅるいがおおすぎなんだよ

あー間違ったわ(愕然)
IMG_20160625_221133~01
先に言っとくけど燃料センサーの大きさが違ったわ
IMG_20160625_214616~01
満タンで2Ω
IMG_20160625_214849~01
空で102Ω
こっちは予想通りばっちりだったんだけどなー
そんなに大きさ変えないでよん
以上あんぽんたんでした
さあてどうしたものか…
んで
GPz750のタンクは
IMG_20160625_192032~01
割れが二箇所でした
やっぱりステーがめげてスポット溶接で割れるんだと思われ
半田を全部除去したのでえぐった所を溶接で埋めていきます
錆が酷いとこはえぐった方が溶接しやすいので削ってますです

関連記事
  1. 2016/06/25(土) 22:25:30|
  2. とあるガソリンタンク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

とあるガソリンタンク GPz750編

IMG_20160624_192414~01
後ろ側マウントの四角板の真ん中下辺りからのガソリン漏れ
グルッと半田が回してあるけど境目から漏れ
IMG_20160624_192529~01
外すと位置がわからなくなるので簡易な位置ゲージを作ってから
IMG_20160624_213349~02
ちょっと大変でしたが取れた
スポット溶接の位置が半田で判断できなかったのでここかなーで削り込み
しっかりは半田で付いているので方向性は悪くなかったのにね
ちなみに真ん中辺りで丸く囲ってあるのがクラックの場所
ちょうどスポット溶接の脇で割れてました
ここに負担がかかって割れるんだけど
シートストッパーと兼ねてる別マウント部品の位置が悪くて
ガソリンタンクを前に押してるから割れるのよね
ちょっと長穴にして後ろにズラすと良いかも

関連記事
  1. 2016/06/24(金) 22:37:59|
  2. とあるガソリンタンク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

とあるRX うーんマンダム

ハンドルストッパーは切りとばして挿げ替えになる感じ
というのも
IMG_20160622_231532~01
わざわざパテしてある(意味不明)のを剥がしていくと
IMG_20160622_232341~01
超テキトウ溶接になってた強引に戻して戻りきらずそのまま
なぜだかハンドルストッパーに穴開いてるんだけど(なんか追加してた?)
穴開けてたせいで左にフルロックしたときに強度不足でめくれ上がって
456b4c41.jpg
とさらに左に切れちゃったみたい
アンダーブラケット側にはその傷がないので交換したっぽい
気になる理由は倒立入ってたんじゃない?と推理
修理屋さんなんで直しますけど
この先これだけで済むのであろうか?こうご期待
んで
IMG_20160623_222822~01
デカ足製作は完了
どのタイミングで塗るか…

関連記事
  1. 2016/06/23(木) 23:18:59|
  2. とあるRX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

とあるガソリンタンク にっちもさっちも

今日はGPz750用のガソリンタンクの修理
IMG_20160623_221702~01
本筋はタンク後端のマウントステー付近のクラック修理
んでも
お受けしたときに気になるので見てみますねーが
IMG_20160527_212648_1~01
これなんだ?塗装のハジキにしてはおかしい
IMG_20160527_212653~01
これね
IMG_20160623_185848~01
バッチリ穴が開いてました
ギリギリ皮一枚を塗装で埋めてた
これぐらいで驚いてもしょうがないので
IMG_20160623_221528~01
Tig溶接で埋めてみた
ポチポチ溶接するとエライ薄いとこは即穴開くので
まぁ地味作業で埋めてみた
反対側も二個ほどあったが埋まったのでよしとしよう
穴が開いてないけど薄いとこは板金半田で肉盛りしとくかな
一通り溶接が終わったから持ち上げると
サラサラ?いうんで錆が落ちたのかな?と覗いてみたら
IMG_20160623_222211~01
白い結晶が落ちてる?と思った
触った感じは水溶性のたぶんメタルクリーンかなんかの粉洗剤
どこから出てるのかな?
IMG_20160623_185842~01
ここでした
袋とじみたいになってるので簡単には抜けないのでご注意を

関連記事
  1. 2016/06/23(木) 23:00:47|
  2. とあるガソリンタンク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

とあるRX ありゃりゃ

ささっと部品交換して
「はい終わり」のはずが…
IMG_20160622_222709~01
出るわ出るわ不具合が
とりあえずカウルステーのマウントが割れてたから修理のためバラしていくと
IMG_20160622_222723~01
はいコイツですねペラペラな板ですちょっと設定がおかしいですといいながら
下を見た
IMG_20160622_222749~01
ネック側のハンドルストッパー?
いっぺんモゲテナイ?

どう見てももげたのテンプラ溶接になってます(驚)
んで
IMG_20160622_222815~01
ふと見たらヘッドライトブースターのカプラー溶けてますっていうか燃えてね?(驚)
いろいろありますね
ききしに勝るとはこのことだね
関連記事
  1. 2016/06/22(水) 22:43:49|
  2. とあるRX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

automoon

Author:automoon
aml craft
エーエムエルクラフト
木路秋高
溶接 各種金属加工
製作 修理等承ります
埼玉県川口市江戸袋
1-21-2
TEL&FAX
048-282-2255
MAIL
automoon.lab.craft☆gmail.com
☆→@へ
ホームページ
http://amlcraft.web.fc2.com/
営業時間 9時~19時
お越しの際はご連絡ください
日曜 祝日お休み
事前にご連絡いただければ
休日でも対応いたします

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (17)
アドレス110 (15)
なにこれ? (6)
最近買った物 (27)
模型 (6)
行ってきた (12)
制作 (3)
工具 (10)
とある工場 (551)
とあるお仕事 (62)
とあるサイドスタンド (50)
とあるNSR150 (30)
とあるXR (17)
とあるジャイロ (10)
とあるGPZ750 (32)
とあるサニトラ (6)
とあるFTR223 (4)
とあるKSR (6)
とあるXLR (21)
豆知識? (7)
メールファームの御利用方法 (2)
とあるサンドブラスト (2)
とあるGSX-R600 (2)
とあるガソリンタンク (21)
とあるKSR1.5 (18)
とあるRX (18)
アニメ (2)
とあるギア (5)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR